BAHARIで長財布を購入しました。

f:id:maki-tki:20170713002203j:plain


maki-tki-room.hateblo.jp
欲しい財布として「良い革の財布」というなんかふわっとしたことを書いておりましたが、今回無事購入いたしました。

もともといろいろ検討していたのですが、最終的にBAHARIというブランドのエイ革(ガルーシャ)の財布を購入しましたー!!
検討部分も含めて書かせていただければと思います。

検討ブランドいろいろ

Camille Fournet

時計好きとしてはカミーユ・フォルネは外せません(と言いつつ持ってませんが(笑))。
が、一番お手頃な価格の長サイフで11万5千円ってけっこうお高いなと思ってしまって…。
www.cfjapon.co.jp
f:id:maki-tki:20170712233314j:plain

f:id:maki-tki:20170712233322j:plain

もちろん長く使いたいからこそ良いものをと思うと、あまり価格での妥協はしたくないのは事実ですが、どうせ10万以上の財布買っても10万も入れておくことってほとんどないし…なんて捻くれたことを思ってしまうと即決は厳しいかなと。

エルメス

高い!!
以上(笑)

BALLYやLoewe

革に定評あるブランドで、特にロエベのアマソナは私も使っていて非常に革質が好みなブランドです。
けど、別にそこまで欲しいかと言われるとそうでもないなぁ…とか思ってしまったり(笑)

BURBERRY

良い革って言いつつBURBERRYってなんなんだと言われそうですが(笑)
ほら、私BURBERRY好きですし…。

f:id:maki-tki:20170712235129j:plain

f:id:maki-tki:20170712235140j:plain
このあたりの限定柄がちょっと気になっていたのですが、セールでカシミヤコートを買ってしまったので買えませんでした。
カシミヤコートについてはまた別途紹介させてください。
この柄は個人的には好きなんですけどね、長く使うっていう点においてはデザインの好みが年と共に変わってしまいそうなので、そういうのもあって辞めました。

で、エイ革ですよ

とあるお店に置いてあったまるでビーズのような質感の革財布、それがエイ革の財布でした。
そのお店は基本的には様々なブランドの靴が置いてあったのですが、一部のコーナーに財布が置いてあり、照明が当たってキラキラ光るこの財布に釘付けになってしまったのです。
素材が魚のエイの革という、またなんとも珍しいというか初めて聞きましたが、もともと昔から刀の握り手などにもエイ革は用いられていたようです。
かなり硬い革なので加工が難しいらしく、以前は小物が少なかったのですが、最近技術が発達して以前よりは扱えるようになったのだとか。

この時見た財布は、表面が黒のエイ革で、中はターコイズブルーの革という素敵な色合わせだったのですが、お値段は13万というなかなか強気価格でしたので即決はできずにこの日は退散しました。


いろいろ調べてわかったエイ革の特徴として
・水や汚れに強く、経年変化しづらい素材
・固く頑丈なので型崩れしづらい
・基本的にお手入れ不要
とかいう、ズボラ向けの素材なんですよこれ(笑)
良いじゃん見た目綺麗だし、汚れに強いし、扱い楽そうだし。
ってことでこの素材の財布を購入しようとほぼ決定しましたが、さっきの財布は高すぎるからもう少しお安いものはないかと。
あとできれば専門ブランド的なものはないだろうかと思って、Twitterでお伺いしたところ、フォロワー様に教えていただいたブランドが、BAHARIというブランドでした。

ガルーシャ 長財布 ラウンドファスナー ポリッシュのレビュー

f:id:maki-tki:20170713000606j:plain
BAHARIというブランド名は、海という意味なのだそう。
ブランドイメージによく合う、ターコイズブルーの箱に包んでいただきました。

f:id:maki-tki:20170713000729j:plain
表側。
実際同一のタイプを4種類くらい見せていただいて決定しました。
正直エイ革は、かなり個体差があるので実物を見て購入した方が良いと思います。
ビーズを敷き詰めたような質感の革ですが、そもそもそのつぶつぶ感がある素材にするか(キャビアというらしいです)、ある程度ポリッシュして平な状態にした素材にするか自体でかなり悩みます。
キャビアも照明で宝石のように輝きますし、ポリッシュの方も捨てがたいし……私は結局ポリッシュにしました。

また中心部が白くなっていると思いますが、これはエイ革特有のもので、通称「スティングレイ ハート」と呼ばれているものらしいです。
一匹に一つしか取れない貴重な部分でエイが光を感知するところなのだとか。
基本的にこのブランドにかぎらず、エイ革の小物類は、この「スティングレイ ハート」を活かしたデザインとなっております。
この、中心部から広がる色合いなども、ホント一つ一つの個体で全然違うんです。
私は比較的中心部が白くてほかは黒系のものを選びましたが、全体的に白っぽくなっているものや、逆にもっと黒っぽいものなどもありました。


f:id:maki-tki:20170713001632j:plain
裏側。
表と比べると落ち着いた印象です。
それにしても小物の写真ってうまく撮れませんね。


f:id:maki-tki:20170713001742j:plain
ごく普通のラウンドジップ長財布の印象です。
カード類の収容枚数や小銭入れの使い勝手などもさほど問題なし。


f:id:maki-tki:20170713001850j:plain
ファスナー部。
YKKの一番良いと言われている種類のファスナーを使っていらっしゃるようです。
確かに引っかかりも特になく、使いやすいファスナーだと思います。
なんかファスナー部が多色構成になっていてこのあたりもお洒落です。


f:id:maki-tki:20170713002017j:plain
財布自体にはブランド名などは記載されていないのですが、ファスナーの持ち手にはブランドロゴが入っております。


まとめ

見た目が非常に綺麗な財布で、しかもお値段も5万円程度なのでまぁ十分かなと思います。
もちろんネット通販ではもっとお安いお財布もあるでしょうけど、やっぱりこの素材は実物を見て買うべきだと思いましたし。
(ちなみにBAHARIもネットで購入できますが、サイトに掲載されている色と同様のものが来るかと考えた場合、個体差が大きすぎるので博打だと思います)
触ってみた感じはやはり固めでしっかりした印象。
色は黒にしましたが、落ち着いた印象というよりは大人の華やかさがあるカラーです。
明日から早速使おうと思います。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

最近のつれづれ

またなかなか久々になってしまいました(´・ω・`)

最近の服装などなど

f:id:maki-tki:20170706232042j:plain
トップス:Mプルミエ
スカート:BEAUTY&YOUTH

トップスが明らかにオータムカラーなのですが、うん、その全部処分しちゃうと着るのなくなってしまうので(笑)
しばらくは形がストレートに合わない洋服のみ処分方向で考えて、またいろいろ増えたらオータムのカラーなどの洋服も処分する方向で考えております。
この日もそうでしたが、最近いかにもな夏になりました。
じめじめした暑さで地味に体力が奪われますが、喫茶店は寒いくらい冷房が効いているので上着必須です。


f:id:maki-tki:20170706232510j:plain
パンツ:NATURAL BEAUTY
トップス:Theory

地味なコーデが続きますね(笑)
トップスは薄手のニットなのですがもう既に暑い。そりゃ7月だから当然なんですけどね。
骨格ストレートなので、きちっと長袖とか半袖が合う、腕まくりなどは合わないと言われますが、自分的には悪くないんじゃないかなって思ってます。


f:id:maki-tki:20170706232717j:plain

f:id:maki-tki:20170706232740j:plain
トップス:TO BE CHIC
スカート:Reflect

外部研修の時のコーディネートです。
最近仕事が忙しく、また7月中に研修を2つ入れているのでそのあたりもなかなか堪えます。
1日まるまる人の話を聞くのって地味にしんどいと思うのは私だけじゃないはず。

別に畏まった格好はしなくても良いでしょうけど、この日もなかなか暑かったのでせめてスカートだけでも爽やかな色味にしました。
このスカートを買った時はちょっと派手かなって思いましたが、トップスを無地物にすればむしろ良い感じです。


f:id:maki-tki:20170706233129j:plain

f:id:maki-tki:20170706233151j:plain
ワンピース:M'S GRACY

M'S GRACYの割にはかなり落ち着いたこちらのお洋服。
確かに形はストレートにはしんどいものがありますが、できればこれは今後も着ていたいので残します。
生地はけっこうしっかりしたものですが半袖ですので今の時期でも問題ないところが嬉しい。

最近のアクセサリー

f:id:maki-tki:20170706233350j:plain
最近暑くて、革ベルトの時計なんてほとんどつけてません(笑)
タンクフランセーズか、サントスオクタゴンばかりです。
革ベルトは腕に貼り付くような感覚や、汗で革ベルトがだめになってしまうだろうからという思いもありますし、正直夏はステンレスが一番だと思います。
無垢の輝きも好きなんですけどね、個人的には秋冬なイメージなんです。

ネックレスなどはいつもと大して変わり映えしないものですが、この日はオパールのネックレスをつけておりました。
大きめでうるっとした感じのオパールは、まるで水を思わせるような瑞々しさや涼しげな雰囲気が好きです。
汗に弱いので使い勝手が良いのは圧倒的にダイヤですけどね。

最後に

お気づきかと思いますが、写真の撮り方を変えました。
こっちの方がちょっとわかりやすいかなとか思っているのですが、どうでしょう…?


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

オメガがオーバーホールから帰ってきました。あとは所有時計まとめ

f:id:maki-tki:20170702212208j:plain

maki-tki-room.hateblo.jp
4月始めごろに出していたオメガの時計2本が、ようやく(と言っても6月末ごろですが)帰ってきました。
オーバーホール料金等々書きたいと思います。

オメガ コンステレーション

f:id:maki-tki:20170702212242j:plain
オーバーホールに出した場所:ケアーズ様
合計料金:46,440円
 内訳 オーバーホール基本料:24,000円
    天府調整:3,000円
    ヒゲゼンマイ調整:2,000円
    天芯加工:6,000円
    裏押さえ交換:8,000円
    消費税:3,440円

とのことでした。
オーバーホール基本料金についてはオメガの3針日付付きの場合は24,000円ほどかかるそうですが、ケアーズ様で購入した時計に関してはもう少しお手頃なのだとか。
天芯はなんと曲がってしまっていたそうで…orz
また、裏押さえについても劣化していたので交換となったそうです。
見た目は綺麗だと思っていたのですが、意外といろいろな部品が劣化していたそうです。

オメガ De Ville

f:id:maki-tki:20170702212439j:plain
オーバーホールに出した場所:ケアーズ様
合計料金:24,840円
 内訳 オーバーホール基本料:19,000円
    天府調整:2,000円
    ヒゲゼンマイ調整:2,000円
    消費税:1,840円

とのことでした。
オメガの手巻き2針のオーバーホール基本料金は19,000円ほどと、自動巻きよりちょっとお安め。
また、部品交換などはなかったので少しだけお安く済みました。

オーバーホール代は合わせて7万円くらい。
これを安いととるか高いととるかは微妙なところですが、少なくとも現行のオメガを正規店でオーバーホールして頂くよりは圧倒的にお安いかと。
アンティーク品・ヴィンテージ品はやはり独特の雰囲気が良いですね。
De Ville辺りは、オメガなどではよくある感じの時計ですが、あまり主張しない時計ですし、ステンレスモデルなのでけっこう使いやすいと思います。
ヴィンテージの雰囲気はすごく良いのですが、防水性がないので夏に着用できないのがねー…秋までお休みです。

持っている時計コレクション

さて、私個人としての時計がこれで全て帰ってきたので、ちょっと写真を撮ってみました。

f:id:maki-tki:20170702213752j:plain
左から書きます。

ウォルサム アンティークウォッチ

おそらく懐中時計の文字盤と針を、現在の時計ケースに入れたものだと思われます。
某川崎のアンティークショップで購入しました。
とにかく針と文字盤がとっても綺麗だったので、文字盤を見るためだけに購入。
琺瑯(ポーセリン)でカラフルな文字盤のものってけっこう少ないらしいです。

ロンジン アンティークウォッチ

頂き物で手巻きの時計。
未オーバーホール品なので使っておりません。
おそらく1970年代くらいのものだと思われます。
ステンレスのメッシュブレスに丸文字盤と、当時のよくあるデザインのものです。
地味にブレスを切らずとも調整できるものなので非常に便利。

ジャガールクルト レベルソデュエット

頂き物でK18ピンクゴールド製の手巻き時計。
何度か写真に出したことがある時計です。

f:id:maki-tki:20170702214544j:plain
裏面はこんな感じになっており、2面で使えるお得な時計です(笑)

カシオ オシアナス

便利な電波ソーラー時計です。
カシオの時計って格好良いなぁと思っていたらたまたまレディースのものがあったので購入。
オシアナスカラーのこの色味は、レディースではなかなか珍しい色です。
チタンは軽くて着用していても全然気になりませんが、加工がちょっと安っぽい気がするのが残念。
同じ値段なら多分ステンレスの方が高級感あります。


f:id:maki-tki:20170702214858j:plain
左から書きます。

カルティエ コリゼ

maki-tki-room.hateblo.jp
こちらの記事でも書いた時計です。
1980年代~1990年代くらいに作られていた時計らしいです。
一見K18ゴールドの時計に見えますが、ヴェルメイユ加工を施しており、銀無垢にK18を1.5ミクロン以上の厚さで貼り付けております。
小さめの時計でなんとなくヴィンテージ感ありますが、クォーツなのでとても使い勝手が良い時計です。
しかもまだカルティエ様で正規オーバーホールできるので、そのあたりも安心。

カルティエ タンクフランセーズ

maki-tki-room.hateblo.jp
こちらの記事でも書いたタンクフランセーズです。
女性なら一度は検討するであろうこの時計。
一般的には白文字盤が人気ですが、あえての黒文字盤。
クォーツでブレスレットやバングルのように見えるこの時計は、一本あるとかなり便利です。

カルティエ ディアボロ

私の知りうるカルティエの時計の中では、個人的に一番気に入っており完成されているデザインだと思います。
文字盤はシンプルなローマンインデックスで白文字盤というよくあるカルティエの文字盤ですが、ガラスはドーム状になっていてちょっと珍しい感じ。
空中コマをモチーフとしてデザインしているモデルらしく、オリジナルは1930年に出来たらしいのですが、これは1990年に復刻されたものらしいです。
少し大きめの竜頭も時計と良く調和しており、しかも非常に巻きやすい。
カルティエの竜頭はどれもお洒落ですが、使い勝手は決して良くないんですよ(笑)
某中野のお店でデッドストック品を購入。所有している時計では一番のお気に入りです。

カルティエ サントスオクタゴン

maki-tki-room.hateblo.jp
maki-tki-room.hateblo.jp
こちらの記事でも書いたサントスオクタゴンです。
この時計自体は意外と見かけますが、何と言っても永久保証書がついているところがとても良い。
カルティエの中ではかなり昔からある「サントス」というシリーズの中の一つです。
比較的カジュアルに使えて、ブレスも独特で個人的に好きな時計です。


f:id:maki-tki:20170702220244j:plain
左から書きます。

オメガ De Ville

頂き物。アンティークオメガでよくあるデザインの時計。
似たようなものを持っていらっしゃる方は多いかと思います。
手巻き2針、ステンレス、革ベルト、小さめといかにもなヴィンテージ感が好き。

オメガ コンステレーション

頂き物。現行とは全く違いますが、コンステレーションです。
ベゼルがコインエッジベゼルでブレスもメッシュブレスとなっております。
ヴィンテージのコンステレーションだと、文字盤が12角のものがかなり有名ですが、どうやらレディースでは存在しないようです。

オメガ ドレスウォッチ

某ヴィンテージショップで購入。
K18ホワイトゴールドの無垢モデルなので意外と重さがあります。
「ドレスウォッチが欲しい」と思った時に、やはりヴィンテージの雰囲気のものが良いと思ってこちらにしました。
オーバル型というのがちょっと珍しく、またダイヤも比較的大きめで良く輝きます。


さて、こんな感じかな。
また増えたり減ったりすることもあるかもしれませんが、その時はそのうち書きたいと思います。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

ある日の服装

f:id:maki-tki:20170629201603j:plain

f:id:maki-tki:20170629201652j:plain
デニム:A.P.C.
トップス:Mプルミエ

A.P.C.のデニムと言えば、プチニュースタンダードが特に流行ってますが(テーパードパンツ流行っているからでしょうね)、これはワンウォッシュでストレートのデニムです。
何度か洗濯しておりますのでちょっと色薄くなってますが、まだまだ濃い目の色味。
けっこうハイウエストなのでもう少し痩せたらトップスインしたいなと思うのですが、お腹の肉はなかなか落ちませんね(笑)
そうそう、ダイエットはじめました。
とりあえず食べたものとか体重とか載せた方が良いのかしら…?

f:id:maki-tki:20170629201711j:plain
時計:カルティエ
ネックレス:ノーブランド
リング:ノーブランド

早速カルティエのサントスオクタゴンで。
竜頭の使いづらさだけが難点ですが、見た目もブレスもちょっと変わった雰囲気なので好みです。
ネックレスはわかりづらいですが、ホワイトゴールドとゴールドのコンビのネックレスになっております。


f:id:maki-tki:20170630002432j:plain

f:id:maki-tki:20170630002558j:plain
トップス:NATURAL BEAUTY BASIC
スカート:STRAWBERRY-FIELDS

またある日はタイトスカートで。
紺レースのタイトスカートなので比較的似合うデザインなのですが、ちょっと丈が短いのが難点。
立っている分には全く問題ありませんが、座っていると膝の辺りがけっこう気になります(笑)


とりあえずストレートに似合いそうな服装にしておりますが、なかなか難しいですね。
週末にはもともと売る予定だったものも含めてこの間載せたものなども処分しようかと思ってます。
でちょっとずつ似合う服を探そうと思ってます。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

カラー診断ウインター・骨格診断ストレートに似合う服を残す

maki-tki-room.hateblo.jp

この間の記事で、カラー診断と骨格診断をした結果、ウインターでストレートという診断になりました。
まぁ個人的にはウェーブさん向けのワンピースとかすごく好きなのですが、以前からあまり似合ってないといろんな人に言われてきましたし(旦那にもよく言われるし)、こうして客観的に似合ってないと言われるとちょっと考えてしまうところがあります。

f:id:maki-tki:20170627134508j:plain

f:id:maki-tki:20170627134516j:plain
こういうの。
当然モデルさんが着ているととても可愛いです。
こういう服は服そのものを見ているだけで個人的には幸せになります(笑)

「もう結婚していらっしゃるんだから、婚活っぽい格好にしなくても良いんじゃないかしら?」

確かにパステルカラーのフレアスカートとか、ワンピースとかって婚活っぽいと言えば婚活っぽい気がします。
もちろん好きというところが大前提ですが、こういう格好をしていた方が可愛いような(もっと直接的に言うならモテるような?)気がするという思いもあったので着ていたわけです。
実際にはテーラードジャケットにパンツみたいなスタイルも(Oggi系?)好きなんですよ。
面白みないような気もしますが、安定感ある格好ですし。


maki-tki-room.hateblo.jp
こういうことも書きました。
もう面倒だから似合わないなと前々から思っていた服を一掃しようと思います(`・ω・´)
もちろん見ているだけで気分があがる服もそれはそれで良いと思うのですが、似合わないなら意味ないですからね…。
とは言いつつ、全ての似合わない服を処分してしまうのもちょっと…なので、似合わないけど残す方針のものや、残さない方針のものをここに書いていきたいと思います。

残すもの

テーパードパンツ

テーパードパンツは骨格ストレートにはイマイチらしいのですが、けっこう好きですし、オフィス系気取るには最適なのでとりあえず残そうと思います。
そのうちまた増やすことがありましたら、ウインターとして似合わないカーキ系の色味から処分するかもしれません。

ワンピース

基本的にフィットアンドフレア系統のワンピースで特に可愛い雰囲気のものは処分する方向にしますが、すごくお気に入りは残したいところ。
f:id:maki-tki:20170613165410j:plain
これとか。

f:id:maki-tki:20170511223243j:plain
これとか。

f:id:maki-tki:20170528020345j:plain
これはBURBERRYなので残します(笑)
小花柄よりいっそ大柄の方が似合うらしいですし。

フレアスカート

f:id:maki-tki:20170412215855j:plain

f:id:maki-tki:20170418130112j:plain

f:id:maki-tki:20170622132109j:plain

f:id:maki-tki:20170522234816j:plain

f:id:maki-tki:20170510221639j:plain
このあたりは比較的着用し易いのでできれば残したいかな…。

時計・アクセサリー類

ゴールド系が似合わないらしいのですが気にせず残しますよ!!

f:id:maki-tki:20170418125759j:plain
そもそも一番お気に入りデザインのディアボロ自体がゴールドですからね。

残さないもの

ワンピース

f:id:maki-tki:20170531225513j:plain
TOCCAのやつですorz
これ総柄の刺繍でけっこう凝った感じなのですがなかなか着用が難しいので処分します(´・ω・`)

ブラウス

f:id:maki-tki:20170429141257j:plain
Mプルミエのやつ。
もともと骨格ストレートの場合、胸元にアクセントがあるデザインのものって合わせづらいらしいのです。
しかもボウタイ=甘さがあるデザインなので顔立ち的にも似合わないという…。
うん、処分しますorz

フレアスカート

f:id:maki-tki:20170517211411j:plain
実はウエスト周りがなんとなくもたついているような気がしておりました。
こういうデザイン、ストレートではあまり似合わないそうですね。

悩み中

ワンピース

f:id:maki-tki:20170518212215j:plain
こちらもTOCCA。
切替が下の方で色味的にちょっと大人っぽい雰囲気なので個人的には気に入っております。
ブルーのワンピースよりは似合っていると思いたい…!!


とりあえずこれまで写真を載せた服の中でこれは絶対ストレートには合わないだろうと思われるものをピックアップして載せました。
今後処分検討する上でまたいろいろ載せていきたいと思っております。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ