読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BURBERRYの新アイコン「ミディアム DK88 トップハンドルバッグ」を早速購入!

f:id:maki-tki:20170512092248j:plain
最近こっそりTwitterの自己紹介文を変えました、高井です。
「BURBERRY愛している」とか書いていたのに、この頃全く店舗にお伺いしていなかったんですよ。

理由はいくつかありますけど、まずはお高いこと。
けっこう「頑張らないと」買えない(お値段的に)んですよ(苦笑)
数千円くらいで買えるものなんてまず置いてなくて、香水ですら1万円超えるんですよね。
ものすごく欲しい!ってモノ以外ぽんぽん買ってたら破産しちゃいます。


二つ目に、やっぱりトレンチコートのブランドであってそれ以外は他のお店の方が良いのかもと思っていたからです。
例えばバッグ。
f:id:maki-tki:20170425145036j:plain
これなんかは伝統的なバーバリーチェックですので、それだけで十分買う価値があると思っているのです。
けど、例えばフルレザーのバッグなどは、昔から革素材で定評があるブランドの方が革の質感がやっぱり良いんですよ。

f:id:maki-tki:20170511223727j:plain
(インポートブランドで革=エルメスだと思うんですけど、持ってないのでロエベ)
フルレザーのBURBERRYのバッグはだいたい20万~30万。
その程度出せるなら、革自体のしなやかさ、柔らかさ、作り、発色がもっと素晴らしいバッグは他でいくらでも選べるんです。

他にジャケットやシャツ類なども決して悪いものではないと思うのですが、即決できるほどかと言われると微妙なんですよね。
なので、やっぱりBURBERRY=トレンチコートだと思うんですけど、2着もあるからしばらく買わなくてもいいかなと思っていたこともあり、なかなかお伺いするする機会がなかったんです。


ですが、久しぶりに「これいいわ!」と思えるバッグがありましたのでご紹介させてください。


きっかけは今月のMarisol

f:id:maki-tki:20170512093910j:plain

f:id:maki-tki:20170512093925j:plain

たまたまこのページを拝見して、可愛い色使いだし、形もコロンとしていてクラシカルで可愛いな。
どれどれどこのブランドだろう………BURBERRYじゃん。また新しいの出したんだ。
なんて思って旦那に話を振ったところ、ちょうど担当さんからメールを頂いたようなのでだったら行ってみようかということになりました。
でもその時は、まぁBURBERRYだから革質とかはイマイチかもな。程度に思っていたんです。

雑誌に載っていない色味もたくさん

f:id:maki-tki:20170512094456j:plain
雑誌にはけっこうこっくりした(秋っぽい)色味が紹介されていたのですが、こんな夏らしい色味のバッグにまず目が行きました。
お伺いした日(5/10時点)では白黒のツートンカラーのものだけ早々に売れてしまったようですが、まだまだ色がありました。

あ、そうそう。
これに限らずBURBERRYのバッグはだいたいの店舗で各色1点~多くて2点程度しか置いておりません。
また路面店であっても全色入ってくることは少なく、特定の路面店にしかない色味や、そもそも日本に入荷しない色味などもあるそうです。
もちろん在庫があれば海外からでも取り寄せ可能ですが、「セールまで待って買おう」なんて思うと完売しちゃっていることもよくあるので、欲しい方はお早めの購入をおすすめします。
(何度か決断できず買えなかったもの(バッグ以外ですが)が私もありました)

f:id:maki-tki:20170512095137j:plain
このカラーは私がお伺いした店舗には入ってこなかったようです。
これがあったらこの色にしたかもしれないなー。綺麗なグリーンですよね。


とにかく色の組み合わせが豊富で悩みました。
ピンク系だけで4色。
こっくりした色味も豊富。
黒や薄いベージュ1色の定番カラーも揃っております。

f:id:maki-tki:20170512095444j:plain
サーモンピンク寄りのピンク1色。
けっこう可愛らしいからどうかなと思いましたが、サーモンピンクなので思ったより甘い印象じゃなく、デニムなどと合わせても良さそうでした。
でも、どうせなら多色使いのが良いな。


f:id:maki-tki:20170512095709j:plain
「あ、ネイビーかわいいなー」
「ネイビーのバッグは、まぁ全然違うけど持ってるじゃん(TOD'Sの)。どうせなら別の色にしたら?」
…まぁ言われてみれば確かに。


f:id:maki-tki:20170512100236j:plain
攻めた色味だなーって思いましたが、モノトーン系の服が多い私なのでこのくらいの色でも案外合わせやすい?
でもモノトーン着なくなったら途端に使いづらくなるし、とか思うと選べず。
色は非常に可愛くて好みでした。


f:id:maki-tki:20170512100420j:plain
同じピンク系でも、オレンジっぽい(トレンチのハニーというカラーっぽい)色味が加わると甘すぎない、けどぐっと使いやすそうなカラーになります。
これは最後まで悩みましたが、長く使うことを考えるとなーと思って選べませんでした。
色味のあるものは、「好みが変わったら」と思うとなかなか選べませんね(苦笑)


f:id:maki-tki:20170512100640j:plain
で、最終的に選んだカラーはこのシンプルなベージュ系の色です。
結局あれだけのカラーがありながら、無難色かと思われるでしょうけど、淡い色味で春夏にぴったり。
でも、持ち手はこっくりした茶色なので意外と引き締まった雰囲気になっております。

早速開封しました

f:id:maki-tki:20170512101024j:plain
箱はこのバッグ専用の箱に入れていただきました。
多分昨年まではBURBERRYのホースマークデザインだったのでしょうけど、新タグのデザインと同様のデザインになっています。

f:id:maki-tki:20170512101218j:plain
きちんと巾着状の袋に入っております。

f:id:maki-tki:20170512101321j:plain
写真ちょっと暗くなっちゃいましたが、こちらです。

f:id:maki-tki:20170512110831j:plain
ショルダーにできるベルトもついておりましたが、多分手持ちで使うと思います。
このベルト自体もしっかりした厚みがある革を縫い合わせているので、肩への負担は少なそうです。

しっかりした作りとトレンチレザーの魅力

f:id:maki-tki:20170512110748j:plain

f:id:maki-tki:20170512110941j:plain
31cm x 9cm x 24cmなので、横幅、マチのサイズ感が自分の荷物の量にぴったり。
決して小さく見えるバッグではありませんが、マチがあるので思っているよりたくさん入ります。
化粧ポーチとか、地味にかさばるものが多いのでマチが広いのが嬉しい。

f:id:maki-tki:20170512111110j:plain
中は黒のスェードレザーで、ポケットや、専用の鍵など(使うことないけど)思ったより細かい作りになっております。ファスナーの部分にはすぐ取り出すようなチケットなどを入れるのが良いかも。
スェードレザーの触り心地が非常に良いです。


そういえばトレンチレザーとは?

アイテムの説明
バーバリーを代表するハニーカラーギャバジンのハウスコードにちなんで名付けられた「DK88 バッグコレクション」。ブランドの真髄ともいえる布地にインスパイアされた「トレンチレザー」で製作しました。
バーバリー(日本) | 1856年創業のイギリスを代表するラグジュアリーブランド

デザインソースは、ブランドの神髄でもあるヘリテージ・トレンチコート。素材は、トレンチコートに使うコットンギャバジンの織り模様をグレインレザーにエンボスしたオリジナルの「トレンチレザー」を採用している。グレインレザーはトレンチコート同様に耐久性に優れており、経年変化が楽しめる。

 シリーズ名にもトレンチコートのエッセンスが隠されている。バーバリーでは、ギャバジンの撥水(はっすい)性の高さをダック(アヒル)の羽根に例えてDKと表現している。それと、トレンチコートを象徴するハニー色のカラーコード88を掛け合わせたという。
繊研新聞 | No.1ファッションビジネス専門紙

とのことです。


f:id:maki-tki:20170512111445j:plain
確かに画像のように、厚みのある革に斜めの線でギャバジンの織り模様を表現しております。

f:id:maki-tki:20170512112136j:plain
ちょっとわかりづらいですが、これがBURBERRYのギャバジントレンチ(ハニー色)の生地です。
確かにギャバジン素材もよく見ると斜めの織り模様ですね!

DK88の新素材「トレンチレザー」は、触ってみるとさらりとした質感で、さすがに雨風に晒したりしておりませんが撥水性がありそう。
ギャバジン素材というよりは、ナイロンツイル素材(下画像のネイビー色の部分)に雰囲気も触った感じも似ております。
f:id:maki-tki:20170512112618p:plain

f:id:maki-tki:20170512111445j:plain
革自体は厚みがあって何も入れずともしっかり自立する素材です。
留め具にはしっかりBURBERRYの刻印が掘られております。

f:id:maki-tki:20170512112828j:plain
留め具周りのカッティングがけっこう好き。また金具自体も「よくある雰囲気」じゃ済まない感じになってます。
ヴィンテージ風のデザインですが、ツヤのあるゴールドなので革の真新しさによく合ってます。

f:id:maki-tki:20170512113027j:plain
持ち手の留め具にもBURBERRYの刻印が。
ずいぶん細かいところまで凝ってますね。
片側しか載せておりませんが、両側に刻印がありました。

f:id:maki-tki:20170512113143j:plain
ぽってりした厚みのある持ち手。
これ、お店で持っていただければすぐ感じることですが、かなり持ちやすく持っていて疲れにくい作りになっております。
バッグのアクセントとしてもちろん存在感あるハンドルですが、道具としての使いやすさも忘れない作りが良いですね。
私が持つ時計では総合的に一番と豪語するカルティエのディアボロ(LM)の竜頭に通じるものがあるなと思いました。

斬新なデザインや作りはパッと目を惹くのは確かです。
しかし一般の人が使うことを想定する場合は「使いやすさ」が一番大事。
自分が惹かれるデザインで、かつ使いやすいモノって(バッグに限らず)意外と少ないんです。

このバッグは、トレンチレザー自体も厚みがあって簡単に型くずれしなそうですし、容量面も全く問題なし。
重さも十分許容範囲、金具操作も簡単なのになかなかない雰囲気のデザイン、持ちやすいハンドル。
とほぼ全ての要素を持っていたので即決でした。
ついでに「トレンチレザー」というBURBERRYならではの素材感も気に入りました。

このバッグは買いかどうか

そもそもBURBERRYでバッグをあえて買いたい層がいるのかどうかが微妙ですが…。

まずBURBERRYは、冒頭でもお話したとおり、革の品質は二流三流です。
革の質感がとにかく良い、いつまでも触っていたくなるような品質のバッグを買いたいという場合は全く向かないと思います。
ただ道具としての機能美とデザイン性で考えれば、間違いなくこの「ミディアム DK88 トップハンドルバッグ」は一流カテゴリに属されますし、今回載せたカラー以外にも様々な色があるので、お好みの色や、挑戦しようと思えるカラーにきっと出会えると思います。
また革自体の経年変化も楽しめる素材のようなので、これからどのように変化していくのかが楽しみです。
白っぽい色だから汚さないようにしないとなという点だけですよ気になるのは(苦笑)


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

今日の服装とちょっと考えたことをいろいろと

f:id:maki-tki:20170511223243j:plain

f:id:maki-tki:20170511223304j:plain
ワンピース:BLUE LABEL CRESTBRIDGE
三陽商会のBURBERRYライセンスがなくなり「BLUE LABEL CRESTBRIDGE」となった直後くらいに購入したワンピースです。
スカート部分がシャドーチェックになっていてけっこう可愛い。
BURBERRY BLUE LABELの頃よりデザインが可愛くなった気がします。


f:id:maki-tki:20170511223727j:plain
バッグ:ロエベ
多色のアマソナ。黒や茶色が入っているので意外と使いやすい色味です。
28サイズはA4サイズにこだわらなければけっこう物が入るわりにちんまりしているので、お出かけ用としてもおすすめ。


f:id:maki-tki:20170511223936j:plain

f:id:maki-tki:20170511224006j:plain
ネックレス:MAUBOUSSIN
リング:ノーブランド
時計:ジャガールクルト

動いていたので今日もレベルソ。
それに合わせてピンクゴールド系の色味にしております。
リボンのリングは可愛らしい雰囲気ですが、ダイヤが良く輝くのでお気に入り。



さて、超どうでも良いことなのですが、このブログを始めた理由は自分のファッションの有り無しや、ライフスタイル確立の足がかりとしてなんかきっかけがあればと思って始めたものです。
maki-tki-room.hateblo.jp

そのくせ、毎日毎日ただ単に服を載せているだけで、何も変わっていない気がするのです(´・ω・`)
まぁいきなり洗練された女性になるのは不可能でしょうけど、もっとこう、ねぇ……。
ゴールデンウィークにやる予定だった、洋服一覧もなかなか進まないし(土曜日にやりたい)、どうしたものかしらと思う次第です。


そんなわけで直近の実施内容として
1.服の一覧化をする
2.骨格診断をどこかで受ける

を目標にしようかと思います。

骨格診断、大丸のを受けたいんですけど全然空かないんですよね…。
ほかはけっこう高額だし、どこがおすすめなのかな…。

もし、骨格診断ここがおすすめですよ!とか、ここが良かったよ!とかご教示くださるお優しい方がいらっしゃいましたら、コメント等いただけるとありがたいです。



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

今日の服と、どうでも良い雑談

昨日夜から仕事辞めると言っている旦那。
別に辞めるのはいいし、いっそ専業主夫になってくれてもいいし(私が家事面倒だから)、
お小遣いだって毎月2万くらいは渡すし、アルバイトしたら全額お小遣いでもいいよって言ったら、

「それじゃあ課金だけでお小遣いなくなっちゃうじゃん(´・ω・`)」


「いくら課金してるんだ……?」
「うーん、だいたい月10万くらいかなー。ヴァルキリーアナトミアよりかなり減ったよ」
(確かにアナトミアは、イベント上位に食い込むなら50万くらい課金しないときつい。しかもイベントは1ヶ月に2回。二人でそれぞれアカウントを作ってやっていたけど課金するのが辛くて即辞めたという珍しいゲーム)
「で、始めてから何ヶ月だっけ?」
「3ヶ月くらいかなー」
「………で、そんなに使ってるのに、なんで私がちょっと良い懐中時計欲しいとか言うと、まだ物欲あるの云々言うのかな?(#^ω^)ビキビキ」
(私は現在ゲームしてません)


「あ、あのあのっ……ほら、バッグを買いに行こう銀座に、そうしよう」



そんなこんなで仕事終了後にふらっと銀座に行ってきました。
購入品は次の記事でご紹介させてください。

あ、旦那の転職はなんだか流れちゃいました(笑)





f:id:maki-tki:20170510221639j:plain
ブラウス:TOCCA
スカート:TO BE CHIC

ブラウスはデザイン的にウエストインするのには向かないですが、丈短めなのでスカートによく合います。
TOCCA自体甘めのブランドですからね。


f:id:maki-tki:20170510221925j:plain
コート:BURBERRY
コートはいつものBURBERRY。
黒色のトレンチコートが、もうクリーニングから仕上がっているはずなので取りに行かなきゃと思いつつなかなか行けない。
クリーニング屋さん遠いわけじゃないんですけどね。


f:id:maki-tki:20170510222050j:plain
時計:ジャガールクルト
ネックレス:ティファニー
リング:ノーブランド
色味はピンクゴールド系で統一しておきました。
ティファニーのネックレスは断捨離するか悩みましたが結局使うことに。
大きめのキーシリーズと違って可愛すぎる気がしますが、まぁいいや、と。


f:id:maki-tki:20170510222234j:plain
靴:銀座かねまつ
エナメルレザーとスムースレザーのコンビとなっております。
つま先だけエナメルで、つま先が細いデザインではないのでちょっとかわいい感じ。
この靴はヒール5~6センチほどなのですが、ヒール慣れてないので歩いてると疲れてくるところがちょっとね…。


f:id:maki-tki:20170420001914j:plain
バッグ:TOD'S
今日もTOD'Sのフラワーバッグです。
ちょっと雨が降っていたので、他のバッグの選択肢が必然的になくなってしまうんですよ。
ついでにネイビーは黒以上に使いやすいし、ベージュと違って汚れにくいのでかなり重宝しております。
色違いorサイズ違いでもう一つ欲しいくらい。



今日は久しぶりにBURBERRY様へ顔を出してきました。
お洋服を含めたラインナップが最後に見た時とは全く違ったものになっていて新鮮でした。
白ブラウス素材のワンピースがちょっとかわいかったのですが、ここのワンピースって明らかに透けそうなのにペチコートないのがなぁ…。

f:id:maki-tki:20170510225459j:plain
香水のミニボトルもらっちゃいました。
このまま飾っておこう。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

勤め人が某高級ブランドのお得意様になったら…?

今日はまたどうでも良い雑談となります。
かつて私と旦那が、BURBERRYのお得意様的な立場に居た頃の話です。

コートの購入がきっかけでした

とある時期、二人の収入はその辺の社長さんよりすごいことになっておりました。
ずっとこの状態が続くことはないとわかっておりましたが、それでもすごかった。
それをほぼほぼ浪費に使ってしまったのだから、私の物欲がある程度解消されたのもある意味当たり前ですね(笑)
ちなみに時計を買いまくっていた時期もだいたいこの時期となっております。
maki-tki-room.hateblo.jp
maki-tki-room.hateblo.jp
maki-tki-room.hateblo.jp


ちょうど同時期にふたりともダイエットをしており、私は55kgになったらBURBERRYのトレンチコートを買うんだ!と言っていたのです。
で、たまたま某店舗に伺った時、店員さんにそのような話をしたのです。
「55kgになったら買いに来ますね」
そして、1ヶ月か2ヶ月ほど経過して、だいたいそのくらいの体重になって、旦那もそれなりに目標を達成してから、改めて同じ店舗に伺ったのです。
その際にその時の話を覚えていてくださったことや、変にいろいろなものを進めてこないところ、当然接客が非常によかったところなどが好印象だったので、またこの店員さんから買えたらいいなと思っておりました。
当然商品が好き、ブランドが好きという思いもありましたが、やはりこういうものは通販などではなく「この人だから買おう」って思えないと簡単にお金なんて出せません。
初回の買い物で、顧客情報を登録し(よくある、名前とか住所とかを書いて、DM送付OKかどうかなどを書く顧客シートです)、店員さんから名刺をいただきました。

ご案内メールが届く

この頃週5で遠方にホテル住まいという状況だったので、DMについてはハガキなどではなくメールでとお願いしておりました。
最初のコート購入後、ちょっと間を開けて新作入荷のご案内がメールで届きました。
大抵ご案内メールに返信することはないのですが、なんとなくよくお伺いしておりました。
BURBERRYといえばだいたいトレンチコートがメインであり、トレンチを買う人は非常に多いのですがこれがまた非常に高額。
一生ものだとかご褒美的に買う人が多いので、2度目の来客なんてそうそうありません。
……私達は、基本的に二人共BURBERRYが好きだったのでお互いにコートを買ったり、ジャケットを買ったりできるわけです。
なので旦那がBURBERRYのコートを買いました。

先ほども言ったとおり、「2回目」の購入というのは多分けっこう貴重なのだと思います。
ある程度の時期から私達が来ると担当の店員さんが絶対に接客してくださるようになりました。
たとえ他の方を接客していたとしてもキリが良いところで絶対に私達のところに来るようになったのです。
案内メールが来る度にお伺いして購入するなんてさすがにしておりませんでしたが、だいたい3回案内が来たら伺って、何らかを購入していたと思います。
とは言え、基本的にはだいたいが雑談ばかりで、お伺いしてから1時間くらいどうでも良い私生活のことなどを話して、それからさて…といった感じでした。
私と旦那は毎回セットで訪問していましたので、それぞれの購入価格はさほど多くないのでしょうけれど、多分若い方で定期的に購入している方はさほど多くなかったのでしょう。
ある一定の時期から店舗の皆様から「いつもありがとうございます」と頭を下げられ、すぐに飲み物が出され…とえらいVIP待遇でした。
また、BURBERRYは基本的に表に出ているお洋服以外に、ストックとして裏に置いてあるお洋服も多かったので「こういうものが欲しい」と伝えればそういうものを優先的に出してもらったりしておりました。
この際使っていた金額は……だいたい二人で年間100万くらいですかね(苦笑)
ものすごく高額ですが、トレンチコートが30万くらいなので二人で60万、あとのものもけっこう高額なのでぽんぽん買わなくても意外とあっさりそのくらいになってしまうんです。

優先的なセール

これは比較的どのお店でもありますが、ある程度のお得意様ですと一般顧客のセール時期よりも早くセール価格で購入することができます。
三陽商会BURBERRYでは基本的にセールはなかったですが、本家BURBERRYでは普通にセールはありました。
定番チェックのバッグなどもセール価格になりますし、元の価格がお高いので30%引きなどでもけっこうお得感ありますよ。
ちなみに私のこのバッグはセールで購入したものです。
f:id:maki-tki:20170425145036j:plain

お得意様限定お食事会と限定グッズ

2016年の年末、これが初回だったらしいのですが、お食事会に誘っていただきました。
f:id:maki-tki:20170509212830j:plain
お食事会はこの年初めての試みだったらしいです。
関東の直営店のお得意様(なんだろうか…?)が集まり、ワインを頂き、おいしいコース料理をいただきました。
新作発表だったり、ここでしか買えない限定品なんかの発表も兼ねているのかと思いましたが、少なくともBURBERRY様では本当に普通に食事をいただいただけでした。
いやー、すごかったですよ。
店舗からタクシーでホテルまで移動して、帰りは家まで同じようにタクシーで送っていただいて、お金は不要!って感じでしたからね。
まぁタクシー代のウン十倍以上にお高いワンピースをこの日のために購入しましたけどね(散々長い期間ずっと悩み続けてセールになったから買いました(笑))。
意外とお若い方ばかりでしたが、どう見ても皆様お金持ちですよねーって方々ばかりでした。
私達のテーブルなんかでは、自家用クルーズがあるだとか、事業しているとかみたいな方ばかりでしたし。
ちなみに旦那はこの集まりで、とある方と仲良くなっちゃったのでヴィンテージ時計に嵌ってしまったわけです。
クリスマスの時期だったので、おみやげにシュトーレンを頂きました。
どこのお店のだったかな、美味しかったです。

あとはこれも多分、年間にある程度の金額を使った方向けの限定アイテムを頂きました。
一つはカシミヤのマフラーです。
表面が定番のバーバリーチェックで裏面が赤のマフラーをいただきました。
販売されているものは表面が定番バーバリーチェックの場合、裏は黒なんですよ。
で、質は完全に販売されているものと同等で安っぽいノベルティじゃありません。
だいたいカシミヤのマフラーって7~8万くらいするはずですので、これだけでもなかなかのものですよね。

あともう一つは、製本されたカタログです。
カタログの内容は、イニシャルが刺繍できるお品の紹介だったのですが、その中のイニシャルが顧客様のものになっているんです。
ちなみに普通のカタログだと確か、AMBだったかな…?
このカタログも地味に感動しちゃいました。
もちろんきちんと製本された立派なものなので大事に閉まってあります。

そんなこんなで、だいたい年間100万も使えば多分お得意様扱いになると思います。
デパートで外商さんが付く条件よりははるかに楽ですし、エルメスのように「バーキンを買うには超お得意様にならないといけない」みたいなお品はBURBERRYにはないので、お得意様枠に入るのは比較的他の高級ブランドよりは楽なんだと思います。
いや、他がどんななのかわかりませんけどね。

2017年以降

さて、ここまでしてもらったのにアレですが、……年変わってから一度もお店に行ってません。
理由はいろいろありまして、まずはそもそも欲しいものがなくなったことです。
デパートじゃないので、いろんなブランドで買うなんてことは当然なく、BURBERRYだけでの売上が大事です。
正直化粧品を直営店で販売してくれたら多分買うと思うんですけど、そうじゃないから面倒なんですよね。
コートなんてトレンチ2枚あるし、冬物のカシミヤウールのコートも買ったし、中綿のジャケットもあるから十分なんですよね正直。
それ以外の洋服も基本的に高価ですから、欲しいもの以外はなかなか手を出しづらいんですよ。

あとは、お付き合いでお金を使うことがちょっと厳しくなったことも理由です。
上の理由とちょっと被りますが、欲しいものを買うならいいんです。
最近買ってないし、シャツならそんなに高くないし(それでも数万)買ってもいいかーみたいなの、勤め人がずっと続けるのは無理です(笑)
冒頭でお話した通り、ちょうどお給料が異常に多い時期だったんです。
逆に言えば、それが終われば意外と普通程度のお給料になっちゃうので、まぁ思考だって変わります。

で、買わないのに行くのもなーなんて悶々としてたらなんか行きづらくなったのが理由です。
その間にもメールは届いていたし、何も言わずに行かなくなってしまったのがちょっと申し訳ないなと思っております。



「また○○さんからメール来たわ。どうしようかなー」
「旦那ちゃん、これ、この雑誌に載ってるこのバッグ可愛いんだけど!!!!」
f:id:maki-tki:20170509215923j:plain
「………買いに行くか」



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

ゴールデンウィーク明けの仕事の面倒くささは異常

今日から私も旦那も通常運転。
GWの間に、服の一覧を作るのとオークション出しを目標にしていましたが全く着手できず…。
基本的に一人の時間がないのが良い点なのか悪い点なのか、まぁ大して気にしておりませんが。
少しずつやっていこうと思います。


f:id:maki-tki:20170508230349j:plain
ワンピース:BURBERRY(三陽商会)
カーディガン:MISCH MASCH

私の中では珍しい三陽商会のBURBERRY製品です。
トレンチコートのようなデザインのワンピースで肩の部分の飾りやベルトなどなかなか良い作り。
生地自体は夏向けのさらっとした細いボーダーとなっています。


f:id:maki-tki:20170508230751j:plain
ちなみに1枚だとノースリーブなのですが、まぁ肩肉がアレですし、そもそもお客様のところにこれはないので、紺のカーディガンを羽織っていきました。
けど、カーディガンはけっこうくたびれてしまっているので、今日終了後に捨てました。今までお疲れ様。


f:id:maki-tki:20170508230910j:plain
時計:カルティエ
リング:ノーブランド
この時期になるとブレスが欲しいなと思いますが(また言ってる…)、なんか良いものないかなと思いつつなかなかね…。
革ベルトは夏に向きませんが、汗っかきな方じゃないので多分今年も革ベルトの時計なのでしょう(笑)


f:id:maki-tki:20170420001914j:plain
バッグ:TOD'S
バッグはいつものTOD'S。
容量多いですし、シボ加工された革なので傷もつきにくいしで、一番のお気に入りではありませんがかなり重宝しております。


f:id:maki-tki:20170508231129j:plain
靴:DIANA
デニム素材に白の革という爽やかな靴。
この時期くらいから履きたくなるカラーです。
ヒールがかなり低い(というかほとんどない)ので、たくさん歩けます。
どうでもいいけど、白い革の汚れってどうやって落としたらいいんだろう…。



打ち合わせ打ち合わせ……ばかりの一日でした。
まぁ打ち合わせがなければ外に出ることもなく喫茶店か家に引きこもっているのでこんなもんです。
GW明けって本当にいろいろ億劫で、ずっと何を理由にして休もうかばかり考えていたら時間になってしまったから仕方なく家を出て、だらだらと会議に参加して…と駄目社会人そのものでした。
はやく週末にならないかしら……(溜息)



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ