サントスオクタゴンがオーバーホールから戻ってきました

maki-tki-room.hateblo.jp
こちらの記事で紹介したサントスオクタゴンがオーバーホールから戻ってきました。

結局オーバーホール料金はいくらだったの?

f:id:maki-tki:20170626221414j:plain

以前載せた通り、基本オーバーホール料金は永久保証書を提示したので無料でした。
実際は56,700円とのこと(3針ノンデイトの自動巻き・2017年6月現在)。
5年おきにこの代金がかかってくると思うと、オーバーホール代金は決してお安くはないです。
なので、永久保証書付きのモデルが万が一売っていたら是非是非購入をおすすめします。

今回は針が交換となりましたがこちらだけ料金がかかりまして5,075円ほど。
ヴィンテージ品という扱いで使う場合、なるべく交換部品が少ない「当時モノの状態を維持している」方が良いという風潮ですが、こうやって今でもブランドでちゃんと正規オーバーホールしてくれるのも、それはそれでありがたいです。
もちろん竜頭や裏蓋のパッキンなどの交換もしてくださるので、生活防水程度の防水性も担保されます。
(ヴィンテージ品をヴィンテージ専門のオーバーホールに出した場合、部品交換を極力少なくしてくださいますが、代わりに防水性などは全く無い「非防水」という状態ですので、意外と使える時期が限られてしまうんですよ(´・ω・`))

そういえば前回の記事で「唯一の問題はこのブレスがだめになった時に有償交換できるかどうかですが(新型のサントスガルベブレスではおそらくサイズが合わないと思われるので)、あまり期待しておりませんので、ブレスがだめになったら大人しく革ベルトにしそう。」とか書いておりましたが、有償交換できるようです(∩´∀`)∩

f:id:maki-tki:20170626223008j:plain
このモデルが作られた当時のブレスは写真のように「片面バックル」のブレスとなっておりますが、交換後は「両開きのバックル」のものとなりカルティエマークがなくなるそうです。
きっとなんとなく雰囲気が変わってしまうと思われますので、気に入っている方は交換しない方が良いかもしれません。
が、私のサントスオクタゴンはどうやらブレスがけっこう傷んでいるようなのでおそらくいずれ交換すると思います。

ただし、お値段は30万円ほどと超高額。
(旦那曰く、パテックフィリップのノーチラスのブレスなどと比べれば安いとのことですが、それでも高いと思う…)

サントスオクタゴン写真いろいろ

f:id:maki-tki:20170626223633j:plain

f:id:maki-tki:20170626223735j:plain

f:id:maki-tki:20170626223008j:plain

f:id:maki-tki:20170626224015j:plain
バックルの作りは現行品のサントスとけっこう違うらしいですが、比較対象がないのが悲しいですねorz

f:id:maki-tki:20170626224332j:plain
ブレスのコマはこのように接続されているようです。

f:id:maki-tki:20170626224615j:plain
現行のカルティエでは、こういった八角形のデザインはないのでなんだか新鮮ですね。

f:id:maki-tki:20170626224801j:plain

f:id:maki-tki:20170626225005j:plain

f:id:maki-tki:20170626225026j:plain
ケースの裏側はこのようにぷっくりとしたデザインになっております。
カルティエの一部のモデルでは2階建ての自動巻きムーブメントがあったらしいのですが、サントスもそうなのかしら?
もちろん現在のサントスガルベはクォーツモデルなのでもっと薄型で、このあたりはもっとすっきりとした印象になっているようです。

その他頂いたものなど

f:id:maki-tki:20170626225338j:plain
お手入れセット。
これはブレスモデルの時計をオーバーホールに出すと必ず頂けるもののようです。
ただし、このサントスオクタゴンに関してはかなりブレスが傷んでいるので、布で拭く程度にしてくださいとのこと。
この洗浄液、研磨剤か何か入っているのかな。

f:id:maki-tki:20170626225658j:plain
持ち運び用ケース。
これはどの時計をオーバーホールに出しても頂けるケースです。
旅行用などに使える便利なやつですが、以前コリゼをオーバーホールに出した際ももらったのでちょっと持て余し気味だったり(笑)

あとがきなど

なかなか永久保証書を使ってオーバーホールしてみましたという記事も少ないですのでちょっとでも参考になればありがたいです。
また、サントスオクタゴン自体はもちろんいろんなアンティークショップに置いてありますし、そういうお店でオーバーホールもしていただけますが、是非カルティエブティックに出してみてはいかがでしょうか?
ブレスなども(有償になりますが)交換できますし、オーバーホールもまだブランドできちんとやっていただけます。
確かにカルティエブティックに出す方がちょっとお高いかもしれませんが、少なくともちょっとした汗などは気にせず使えるというだけで、カルティエ様に出す価値は十分あると思います。1年ほどの保証もつきますし。

そんなわけでサントスオクタゴンのオーバーホール結果でした。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

カラー診断&骨格診断に行ってきました

さてさて、昨日は以前から予約していたカラー診断&骨格診断に行ってきました。
maki-tki-room.hateblo.jp

正直お値段だけを考えると大丸が一番だったのですがいくら待っても予約できなかったのでColor&Styleさんにお願いしました。
東京は比較的こういった診断をしてくれるお店が多いので、どこにしようか迷いましたが、比較的アクセスが良い点やホームページの雰囲気がなんとなく良い感じだったのでこちらにしました。

カラー診断について

お詳しい方が多いと思いますのでさらっと言うと、似合うカラー傾向を4つのシーズンでわけているそうです。
黄色みがかった色味が合う人(スプリング・オータム)、青みがかった色味が合う人(サマー・ウインター)でおおまかに別れており、肌の色、髪の毛の色や量、瞳の色などで判断するようです。
あ、なので今日は化粧NGでした。日焼け止めだけで外歩いたの久しぶりでした(笑)
シーズンの中でも特に合う色や合わせづらい色、一番似合わないシーズンカラー、2番目に合うシーズンカラーなどを見ていただきました。

高井の傾向

肌:濃い目でオークル色、肌質は固め。
髪:黒からややグリーンが混ざった茶色、ボリュームかなり多め。
瞳:ごく普通に茶系でシャープな印象。

まぁこの情報である程度想像できるかと思いますが、日焼けした場合は普通に黒くなり、赤くなることは少ないです。
全体的に肌の色は濃く、どっちかっていうと濁り気味(透明感とかは残念ながらないのですorz)
髪は特に染めておりませんが、元から真っ黒ではなく若干茶色っぽい色なのでこれも診断どおり。
美容院などでは「髪質は硬い、太い、量多い(旦那曰く1つの毛穴から2~3本くらい生えてるらしいです。美容院に行く度にものすごく梳かれます(笑))
瞳もまぁ診断どおりかと。可愛い雰囲気は皆無です。

カラー診断結果

カラー診断結果は
1st:ウインター
2nd:サマー
WORST:オータム

となりました。


……黄色系の肌なのに青みがかった色の方がいいのか。
私は自分をオータムだと思っていたよ(笑)
そもそも自分の前提知識自体がいろいろ間違っていたのですが、
黄色みがかった色味=青みがかった肌に健康的な色味に見せてくれるが、逆に黄色系の肌の場合は肌のトーンが濃く見える。
青みがかった色味=黄色系の肌をワントーン明るく見せてくれるが、青みがかった肌の場合は青白く見える。

とのことです。
つまり比較的色が濃い目でしっかり色が乗った私の肌だと青み色の方が良いわけですね。

で、黄色みがかった色や青みがかった色の中でさらに2タイプにわけるとしたら、「清色」と「濁色」に分けることができるようで、私は「清色」の方が良いらしいです。

えっと、清色というのは簡単に言うと純色(赤、青、緑など)に「白だけ」or「黒だけ」を混ぜた色とのこと。
濁色は純色に「灰色」を混ぜた色のこと。
青みがかった色味+清色=ウインターカラーとなるようです。

さらに私の場合こってこてのウインターらしく「ちょっとでも黄色みが混じってしまうとなんかイマイチ」に見えてしまうらしい。
面倒ですねー。今日色々見せていただいたのですが、一般的に白と呼ばれる色でも気をつけないと駄目らしいです。
漂白剤につけたような驚きの白さ加減の白が良いとか。

ウインターの色ってどうなのか

f:id:maki-tki:20170623235621j:plain

これを見た感じの個人的な感想としては、最近流行りの色味はないですね(笑)
しかも日本人が着るにはなかなか難しい色味が多くないですか?
このロイヤルブルー的な色味は何で合わせたら良いのかしら、みたいな。
言われてみれば確かにこういう色味似合うって言われていた気がしますが、これちょっと私服で取り入れるの派手じゃない?的な色味が多いので、ドレスコードが厳しい職場だとどうかなという印象です。

あとは、ウインターは黒や白が映えるタイプらしいので、私も真っ黒でもOKとのこと。
黒自体は何らかの形で取り入れていることが多いのでこれからも活用しようと思ってます。
黒が映えるのってウインター特有のものらしいのでこれは嬉しい。
とは言え、正直私個人的に好きな色ってスプリングの色らしいんですけどねー(笑)
オータムカラーやスプリングカラーあまり似合う方ではないらしいので、機を見て徐々に断捨離していこうと思います。

f:id:maki-tki:20170624212235j:plain
パーソナルカラーの一覧を頂いたので、これに合わせて洋服を選ぼうと思います。

骨格診断

これもさらっと流すと、似合う洋服のデザインや素材が、大まかに3タイプに分かれているのでそれの診断となっております。
体型の「質感」と「ライン」で判断するらしいです。

骨格診断結果

骨格診断の結果は「ストレート」となりましたが、一部ナチュラルとのことらしいです。
・上腕外側のハリが少ない
・ヒップの位置が低い(一般的なストレートより位置低いらしい。……タレてる?
・肩のラインがややナチュラルっぽい要素有
よって、素材感はストレート向けの厚みがあるつややかな素材中心ですが、洋服のラインについては完全にストレートのものじゃなくても大丈夫とのことです。
が、ウェーブの要素は皆無とのことでした\(^o^)/
(さよならTOCCA……)

ちなみにストレートの特徴として、
・首は短め
・身体に厚みがあり、立体的
・上半身にボリュームのある印象(上重心)
・鎖骨はあまり目立たない
・痩せていても、ガッチリした印象を与える
・筋肉質
・肩のラインが直線的
・メリハリのあるボディ
・腰の位置が高い
・太る時はお腹周りから
・パフスリーブが似合わない
・チュニックを着ると太って見える
・丸首のアンサンブルが似合わない
等々があるらしいですよ。

さらに顔診断なるものをしていただきまして、
「正直甘い服は苦手ですよ」
というありがたいお言葉も頂戴いたしました…TOCCA………orz
もともと骨格ストレートの場合は、ベーシックなデザインの服が似合うという評価で、さらに顔立ちも甘くないキリッとした雰囲気とのことなので、可愛らしいお洋服は似合わないらしいです。悲しいね。

ストレートってどうなのか?

正直一番地味でつまらない無難なデザインの洋服ばかりとなり、流行りものをあわせるのは厳しいです。
例えばボトムスの場合、テーパードもガウチョもNGですからねorz
自分としてはガウチョパンツはイマイチ決まらないなと思っておりましたが、テーパードも駄目とは…。
でもテーパードライン好きなのでうまく履けたらなと思っております。
スカートも、フレアやティアードスカート、プリーツスカートはNGで、タイトスカートやストレートのスカートが良いらしいです。

素材としては厚みがありフラットでハリのある布との相性が良く、ざっくりとしたニット等はNGらしい。
トレンチコートやテーラードジャケットなどと相性が良い体型らしいので、まぁ好きなものが着れるのはそれはそれでありがたいです。
ちなみにトレンチコートは、最近流行りのテロンチなどは全然駄目みたいなので、大人しく今後もBURBERRYのトレンチにお世話になると思います。
とにかく装飾があるアイテムはイマイチでベーシックさ重視なので、こう一気につまらんファッションになると思うけど、ストレートの方はそのあたりどうやって折り合いつけてるんでしょうか。
かなり個人的なことですが、BURBERRYチェックなどはとても良く合うそうです。
わーい、今度そのうちストールでも買おうっと♪(笑)

あと個人的な意見としては、似合うアクセサリーで、「本真珠(8.0mm以上)」とあるけど、高くない?
(淡水パールだったら探せば…と思いましたが、淡水パールじゃ駄目らしい。何故だ…。本真珠なんてそうそう買えないよorz)
それ以外にもカジュアルな服や素材がことごとく安っぽく見える全くお得感のない体型らしいので注意が必要とのことです。

あとがきなど

そんなわけで各種診断でした。
診断中は本当に楽しくお喋りしながら、あの服が良いこの服が良いなどといろいろ試着させていただけて楽しいひとときを過ごしました。
とりあえず骨格ストレートは基本地味になりがちなので、せめて体型を整えようと思います。…ダイエットしますorz


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

お久しぶりです

さて、前の記事を書いてからけっこう時間が空いてしまいましたが私はそれなりに元気です。
どうも高井です。

最近のつれづれ

服と時計、物欲系

f:id:maki-tki:20170622131745j:plain

f:id:maki-tki:20170622132010j:plain

f:id:maki-tki:20170622132109j:plain

相変わらず変わり映えしない服ですねぇ(笑)
そういえば明日は骨格診断なので終わったらまたいろいろレポ記事を書きたいと思います。
骨格診断ってやってる人が多めなので記事も多いんですけどね。

購入しているものは特になし。
最近ちょっと探している時計があるので日々時計屋さんを巡ってますが、もともとあんまり運がないのでまぁ厳しいかなと思いますorz
市場に出てくればプレ値だろうがなんだろうが買えるんでしょうけどねぇ…。
他には、そろそろサントスオクタゴンのオーバーホールが終わりますので取りに行く予定です。
maki-tki-room.hateblo.jp
サントスやっと使えますねー。夏に間に合ってよかった。
ブレスの交換ができるのかどうかが非常に気になりますが(おそらく難しいでしょうけどね)、交換できるならガシガシ使おうと思っております。
難しい場合はどうしようかなぁ。
とりあえずステンレスブレスの時計は後はタンクフランセーズがあるので、今年の夏はこの2本がメインの体制になりそうです。
maki-tki-room.hateblo.jp

f:id:maki-tki:20170622140527j:plain
黒文字盤ってやっぱり格好良いです。


物欲については、特段今すぐ欲しいというものはないものの、近々BURBERRYのセールなのでおそらくコートなどを買うでしょう。
カシミヤコートって一体いつ使うんだとか、手入れ大丈夫かとかいろいろ思うところはありますが、まぁいいかと(笑)
デザイン自体は定番トレンチコートのサンドリンガムラインのものとなります。
f:id:maki-tki:20170622133914j:plain
(これはトレンチコートの黒です。着るとスッキリ格好良いシルエット)

心境・環境の変化など

ちょっと最近こちら側からは遠ざかり気味(なのでブログも更新少なかったのです)。
飼っているペットの方に気持ちが向いている状況なのでもうしばらくこういう状況が続きそうです。
マメルリハのブログでも作ろうかなと思ったり思わなかったりしているのですが、基本的に動物って動くから写真撮るの難しくないですか?
ペットのブログやっている人ってかなり多いし一般的だと思うのですが、写真どうやってあんなに綺麗に撮っているのか…。
ちなみに私が撮るとブレブレになります(笑)

f:id:maki-tki:20170622134908j:plain

f:id:maki-tki:20170622134929j:plain
(でも可愛いだろう((笑))

以前は自分以外に時間もお金も使いたくないと思っておりましたが、多分いろいろ心境の変化もあったんだと思います。
とは言え、自分の生活基盤を固めないとペット含む道楽にお金を使うこともできませんので、これまで通り仕事も真面目(?)にやろうと思っています。


そんなわけでここ最近の状況でした。
今回はちょっと間が空いてしまいましたが、今後はまたちょこちょこ更新する予定です。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

腕時計オフ会に参加しました

このブログをもともと書き始めた理由には、「時計好きともっと話したい」という理由があったのですがけっこう早く叶っちゃいました。
maki-tki-room.hateblo.jp


このブログと並行してTwitterもやっており、そこで繋がった方と「好きな腕時計を持ち寄って食事を楽しむ」という、はっきり言ってよくわからない人たちから見たら「何してんだろうこの人達…」と思われそうな会に参加してきました。

いや決してDisってるわけではないのですよ?
ただ…。

f:id:maki-tki:20170615142111j:plain

こんな感じでテーブルの真ん中に料理ではなく大量の時計が鎮座してるんですから、やっぱり傍から見たらなかなか異様な光景だと思うんですよね(笑)
(ちなみに今回の写真の大半は「腕時計見聞録」というブログを書いてらっしゃる、ギロチンさんからいただきました。すごく写真綺麗で角度と見栄えが非常に良いです!)

……はい、前置きはこの程度にして。
Twitterで繋がってらっしゃる方はある程度ご存知かと思いますが、腕時計オフ会に参加しました!
幹事は「はせじさん」。
時計好きアラサーブログ」というブログを書いていらっしゃる方です。
時計好きになってから半年ほどらしいのですが、ヴィンテージやアンティークの懐中時計まで持っていらっしゃるような、正直「ほんとにこの趣味始めて半年ですか?」ってくらいお詳しい方。
今回はお店選びから何から何までいろいろありがとうございます。

オフ会ってどうなの?

こういうオフ会って初めてでしたが、意外と話できるものですねー。
ちなみに私、私生活上で関わる人が極端に少ないせいかかなりコミュニケーション難ありなので、私は楽しくてもむしろ皆様にいろいろ申し訳ないことを言ってしまったのではとか思ったりしているのですが、少なくとも私はとても楽しかったです。
そもそもネット上でこういうことってどうなの?とか、Twitterってオワコンじゃない?とかいろいろあるでしょうけど、少なくとも腕時計界隈はわりとTwitter上での活動が活発な印象です。
もちろんInstagramでも腕時計写真はいろいろ見かけますが、あっちはコミュニケーションする場ではありませんからね。そのあたりの違いかもしれません。
特に今回のオフ会は「アラサー限定」だったので話が合わないなどということは全くなく、また皆さんとってもお洒落さんだったので個人的に目の保養になりました。ありがとうございます。

オフ会ダイジェスト

f:id:maki-tki:20170615153713j:plain
この日はオメガのドレスウォッチをつけていきました。
1970年代というヴィンテージにしては比較的最近の時計となりますが、量産のものと違いやはり作りは良いですよ。
このサイズですがちゃんとK18なのでずっしり重さを感じます。


f:id:maki-tki:20170615153536j:plain
恒例(?)らしいリストショット。


f:id:maki-tki:20170615142111j:plain

f:id:maki-tki:20170615153939j:plain

f:id:maki-tki:20170615153955j:plain
集う時計達と、進まぬ料理。
ちなみにがっつりお肉系のお店で、雰囲気良かったです。
今度は時計とか考えずに普通に食事しに行きたいなと思いました。

f:id:maki-tki:20170615154214j:plain
ロイヤルオークやらノーチラスと言ったラグスポを始め、私がかつてちょっと気になっておりましたがいろいろ理由つけて購入しなかったクロノスイスのオレアや、ジラールペルゴのヴィンテージ1945、ロレックスなどなど。
普段デパートなどでは購入するでもない時計の見物ってなかなか勇気がいるので、こうやってゆっくり拝見する時間はもう至福の時間ですね。

f:id:maki-tki:20170615154504j:plain
シチズンのハイライン。
現行ではまずない、ヴィンテージならではの良いデザインです。
ヴィンテージやアンティークは自分として刺さるものが非常に多いのですが、とにかく気を使うんですよね。


f:id:maki-tki:20170615154853j:plain
ロイヤルオークはかつて旦那が無垢のモデルを持っていたのですが手放してしまって現在家にないので、こうやってゆっくり見たのは久々です。
ノーチラスとロイヤルオークと言えば雲上ラグスポの二強だと思いますし、正直どちらも作りも見栄えも資産価値的にも素晴らしい時計ですので最終的にどっちにするか非常に悩みますよね。


各時計の個人的感想

(ここから先のリストショット写真は全てはせじさん提供です。自分で撮るという選択肢はありませんでした(笑))

f:id:maki-tki:20170616003524j:plain
ショパール/LUC
現行はもう少し大きめの39mmですが、これは37mm程度とのことなのでやや小ぶりなサイズ感で、間延びしてない凝縮された感じが非常に美しいです。
最近のLUCはステンレスモデルも出しておりますが基本はショパールの高級ラインなので無垢モデルがメイン。

f:id:maki-tki:20170616003640j:plain
裏もこれすごくないですか?


f:id:maki-tki:20170616003709j:plain
クロノスイス/オレア
エナメル文字盤でローマンインデックス、スモールセコンド、ブレゲ針、コインエッジとクラシカルな要素がこれでもかってくらいギュッと詰まった時計です。
クロノスイスは一時期とても素敵だなと思って購入を検討しておりましたが、正規オーバーホールに出せるのかどうか(メーカーの正規オーバーホールに簡単に出せるかどうかが私の中での購入基準の1つです)などを考えていて、購入時期を完全に逃してしまった時計です。
本当にクラシカルで美しい時計だと思います。

f:id:maki-tki:20170616005227j:plain
パテックフィリップのドレスウォッチ達。
右側のブルーの文字盤がゴールデンイリプス、左側がヴィンテージのカラトラバです。
ゴールデンイリプス非常に美しいですね。
パテックはブルーの文字盤がどのモデルでも素敵です。
左側のは実は旦那のもの。1960年代くらいのカラトラバです。
薄型で実は女性でも意外と大丈夫なデザイン。
見栄えは正直地味なので、多分私は買わないだろうデザインですが、ホワイトゴールドで全く主張しないのでいつでも使える時計だと思います。

f:id:maki-tki:20170616010227j:plain
雲上ラグスポ達。
どちらも非常に作りが美しく、全く妥協がない時計です。
さすがパテックフィリップ、さすがオーデマピゲ。それだけです。

f:id:maki-tki:20170616005737j:plain
ロレックス/カメレオン
ドラマ「やまとなでしこ」で松嶋菜々子がつけていたという、レディースヴィンテージウォッチの中でも大人気で非常に有名なロレックスの時計です。
そしてこちらの文字盤はスターダイヤルという、インデックスが☆印になっているデザインで、しかもこの年代では非常に珍しいピンクゴールド製とのこと。
カメレオンの中でもスターダイヤルで状態が良いモデルはなかなかないので貴重ですし、この年代の時計なのに「ロレックスの正規オーバーホール」が受けられる非常に貴重な時計です(それだけ人気あったのですね)。
革ベルトを特殊な工具など使わずにすぐに取り替えることができるから、「カメレオン」という名前なのだそう。
もちろん私もほしいなと思っていた時期がありました(笑)

f:id:maki-tki:20170615153713j:plain
オメガ/ドレスウォッチ
今回私が持参したオメガの時計です。
パッと見さほど特徴がないデザインですが、実はこのオーバル型ってちょっとめずらしいんですよ?意外とありそうでない形です。
ダイヤが取り巻いていて、しかも照明でかなり光るので普段使うには派手ですが、ちょっとしたお出かけとかにつけていくとこれ一本で非常に華やかになる時計だと思います。
まぁただ、今回の個性的な面々と比べるとちょっと地味かな(笑)

まとめ

オフ会楽しかったー!!
こういうの初めてだったのですが、とても良かったです。
4時間も喋っていたのですが本当に短く感じました。
やはり好きなことをわかってくださる方々と話している時間って、それだけで貴重ですね。
個人的に残念だったのは、サントスオクタゴンが持参できなかったことですね。
カルティエを布教したい(単に仲間を増やしたいだけ)のですよ。特に1970年代~90年代くらいまでのモデル。
現行はもちろんショップで見ていただければ素晴らしいものがたくさんあるのですが、上記の年代のモデルはもちろん現行にはなく、さらに意外と面白いデザインが多いですし、ロレックスなどと比べると全くプレミアがないので比較的購入し易いんですよ。
今回持参したディアボロとタンクフランセーズは、…タンクフランセーズは使いやすいけど普通ですしね(苦笑)
ディアボロは意外と市場にないので布教したくても売ってるところが少ないから…。

ではでは。
この日お付き合いしていただいた皆様、どうもありがとうございました。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

久しぶりに本日の服装

最近妙に忙しい高井さんです。
基本的にこっちでは愚痴言ってませんが、お仕事がねうまく行ってないのですよ。
そして無理な要求を、せめてお客様が言ってくるならともかく社長が言ってくるんだからおかしいですよね(笑)

……ま、まぁいいや。
f:id:maki-tki:20170613165410j:plain
ワンピース:Mプルミエ
ジャケット:BURBERRY

maki-tki-room.hateblo.jp
しばらく着用厳しいかなと思いましたが、本日は予想以上に涼しくなったので早速着用しました。
基本的にはテーラードジャケットが多い私ですが、こういうデニムジャケットはカジュアルに決まるので良いですね。
もちろん客先での着用はアウトですが、協力会社さんとの打ち合わせなどでは使うかと思います。


f:id:maki-tki:20170613170436j:plain
靴:銀座かねまつ
雨だったので雨の日用の靴で。
水を弾く革らしいのですが、こういう靴って普通に手入れ(汚れ落としで拭いてからクリーム)して良いのかしら?
せっかくの機能がなくなってしまいそうで乾いた布で拭く程度のお手入れのみです。


f:id:maki-tki:20170420001914j:plain
バッグ:TOD'S


f:id:maki-tki:20170613171209j:plain

f:id:maki-tki:20170613171434j:plain
時計:カルティエ
リング:ティファニー
ネックレス:ノーブランド

この間買ったタンクフランセーズと合わせてシルバー系で。
普段使えるステンレスの時計がカシオのオシアナスしかなかったのでずいぶん合わせやすくなりました。
オシアナスはかなり格好良い雰囲気になっちゃうんですよね。


なかなか休みは取れないわ忙しいわ寝れないわで、旦那も私も疲弊してますがなんとか今週も頑張ります、ハイ…。
タンクフランセーズ買ったばかりなのに、真夏に合う時計が欲しいななんて思ったり思わなかったり。
最近ストレス多いから欲も増えているんでしょうかね(笑)


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ