読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よのや櫛舗様でとかしぐしを買ってもらいました

f:id:maki-tki:20170409201226j:plain


昨日、浅草から上野の方までふらっと散歩してきたんですよ。
桜はどこも満開でしたし、昨日4月8日は仏様が生まれた日?だったらしく、仏様にご挨拶したりしてきました。
帰りは帰りで、たまたま寄ったチョコレート専門店(店内でケーキなども頂けるところでした)がすごく美味しくって…!!
久々にこんなに美味しいケーキ食べたなって思いました。

櫛を買ってもらいました

まぁ前段はこの程度にして。
「真樹は、髪の毛がパッサパサだから櫛買いに行こう?浅草に昔からあるお店があるから」
私の髪の毛は、なんでかわかりませんがすごく乾燥しててパサパサです。
毛の量が多くて、毛が太くて固く、しかも癖が強い。
そんな状態の髪の毛がパサパサなもんだから全然まとまらないし、ひどい感じorz
とりあえずシャンプーとリンス、トリートメントはミルボンの良さげなやつを使って少しマシになりましたけど、まあ普段パーマが崩れないように適当に手ぐしで整えていることがそもそも原因なんじゃないか、と旦那は思ったそうです。
櫛一つでそんなに変わるもんなのかと思いつつ、まぁ買ってもらえるならと思って、よのや櫛舗様へ行ってまいりました。

店内は外の活気とは打って変わって落ち着いた様子。
とかしぐし以外にも、かんざしや、セットぐしなども置いてありました。
全部揃えて並べたら良い感じだろうなぁ…。
店主様は意外とお若い方だなと思いましたが、当然商品にとてもお詳しい方で、他にお客様が居なかったこともありましていろいろ丁寧に教えていただきました。


大きさと目の太さ

f:id:maki-tki:20170409212440j:plain
大きさとしては、携帯用、自宅用、その中間の3種類がありました。
美容院などで使うものはこれらよりももっと大きめのものみたいです。
またパーマをかけている場合は目はできるだけ太めのものが良いとのことなので、おすすめされた、自宅用で、目の太さが中間のものを選びました。
持ってみるとこんな感じです。

別にこのサイズでも持ち運びするのはそこまで億劫ではないので、必要なら持ち歩くかもしれません。
黄楊(ツゲ)という木で出来ており、髪の毛が引っかかったりしてもパキッと折れずにねばりがある素材のようです。
また、一般的なプラスチックの櫛と違って静電気が起こりにくいらしいんだとか。あとは椿油などでお手入れが必要らしいです。
お手入れ頻度はだいたい3ヶ月に1回くらいで、ティッシュなどに椿油を含ませて拭く程度で良いのだとか。
ちょっと頑張ってお手入れが必要なのは革製品と一緒ですね。
また革製品のように、使っていると良い飴色になっていくらしいですので楽しみです。

値段は……、どうなんだろう。
女性へのプレゼントとかには良いかもしれませんがわりとお高め22,000円でした。
うん、大事に使おうと思います。



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ