読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚・子育て前に欲を満たしておくことの大切さ

今日の話題はファッションとほとんど関係ない、ただの雑談です。


セール会場に子供を連れてくる人

この間、某TOD'Sのセールに行ってきた時のことです。
この日は平日で、14時から開始のセールでした。
TOD'Sと言えば、だいたいがバッグか靴かどちらか目当ての方が多いと思います。
私は靴目当てで行ってきたのですが、ここに限らず、試着用の椅子ってけっこう少ないんですよね。
しかもセールとなると、とりあえず目星をつけた商品を片っ端から手にして、あとからゆっくり試着する人が多いから、椅子が空かない空かない。
私もある程度良さそうなものを袋に詰めて、さて試着しようかと思ったのですが当然全然空いていないわけですね。
まぁ、それはある意味お互い様だし、仕方ないことなのですが、ふと周りを見渡して思ったのです。
何故小さい子が、椅子に座って、ゲームしてるんだ。

1人くらいならまぁそういうこともあるよなと思ったのですが、さすがにちょっと見ただけで3人もいるとか…。
椅子に余裕があるならともかく、さすがにイラッとしました。

まぁでも、会場は人が多く、お母さんも子供を気にしながらの物色は厳しいでしょう。
ガラス製品などのように触れて落としたりでもしたら即壊れるものではないにしても、興味本位で触って落として、傷でもつけたら大変です。
だからまぁ仕方ないにしても、こう、ねぇ。
もう少し配慮できなかったのかと思って、帰ってから旦那にその話を振りました。

彼らは何故子供を連れてきてまでセールに行きたかったのか

「何も、誰かにあずけてくればよかったのにね」
旦那はそのように言っておりました。まぁそりゃそうですよね。
でもこの日は平日。普通のサラリーマンの旦那さんは仕事の日です。
また仮に旦那さんがお休みでも、激務の旦那さんだったらお休みの日くらいゆっくりしてもらいたいでしょうし。
実家に預けるなどにしても、そもそもその実家が遠いなら現実的じゃないし…。
ここで、じゃあセールに行かなくてもいいやってなる人もいると思うのですが、そうじゃないということは、
連れてきてでもセールに行きたかったということですよね。

例えば、子連れ禁止のカフェなどに対する論争などもちょくちょく聞きますが、とても簡単に言えば、「子供がいてもそういうところに行きたいから」禁止されるといらっとするんだと思ったのです。
そりゃ誰だって別にファミレスでも良いでしょうけど、たまにはお洒落な喫茶店でお友達とお喋りしたいでしょう。
私だって家でいつでも旦那とお喋り出来るにも関わらず、ちょっとお洒落な喫茶店に行って紅茶とか珈琲とか頂いて(ついでにケーキも頂いて)、ゆったりお話して過ごしたい時ありますもん。

とは言え欲を無くすことは難しいと思うのです

「こういうところは、子供が煩くするところじゃないから、子連れは禁止」
なんて言われたらそりゃイラッとすると思うんですよ。
同年代の独身の子は普通に行きつけで「ここ良かったよ~」なんて言われたらなおさらイラッとするでしょうし、「子供預けて来れば?」なんて言われても預け先があるなら預けてると思うんですよ。さすがに。
っていうことは、その状況が改善されるまでそういうところには行けないわけですけれど、
駄目って言われたらやりたくなっちゃうのが人間じゃないですか(私だけ?)

母が以前「結婚・出産前にある程度好きなことをやっておきなさい」と言っておりました。
私はその言葉の通り(とは言え結婚後も好き勝手してますが)、貯金もせずに好きな服・好きな時計を買い、自転車も折りたためてデザインが可愛いBROMPTONをわざわざ買い、旅行もある程度行き、外食も行きたいお店はある程度行きました。
それでどうなったかといえば、食事については食べに行くのが面倒になったので自炊になり、欲しいものはあらかた手に入れたので(とは言えまだありますけど)、仮に何らかのセールのタイミングが合わなくても「そんなもんか」と思える程度になり、そもそも欲しいものが以前より減りました。
最初の頃は明らかにもっと欲があったのですが、1年から2年くらい本気で欲を満たすと、消費する生活に飽きてしまうんです。
(旦那と二人で、その本気の消費をした結果、貯金は1円も増えませんでしたけどね)

新社会人の方やまだ若い方へ

とりあえず貯金とか考えずに欲しいもの、やりたいことをやれば良いのでは?
借金してまで…はさすがにどうかと思うのですけど、ある程度本気で物欲を満たせば、当分は満足できますし、まぁいいかって思えることが増えると思います。少なくとも私はそうでした。
結婚したあとや子供が出来たあとの我慢は、私が考えている以上に多いし、わりと理不尽なことも多いんじゃないかと思うのです。
でも、あの時やるだけやったしなーって思えればある程度は、どうにかなるんじゃないかなと。
(私が全く貯金出来ていない言い訳ですけどね(笑))



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ