高井の時計遍歴を語る「上」

腕時計自体は実は大学時代からなんだかんだと使っておりましたが、ここまで時計に興味を持ったのはここ2~3年ほどです。
一般的に、女性は男性と違ってこういうものにそこまで興味を持たない傾向があるようですが、なんでここまで興味を持ったのか、またどんな時計を所有し手放していったのか。
手放していった理由も含めて書きたいと思います。

大学時代~社会人

成人のお祝いということでセイコーのルキアを買ってもらい、社会人の間もつけておりました。
(途中、DV元彼に捨てられるという悲惨な結果になってしまったのです。普通のクォーツタイプでしたが壊れることなく、また今のルキアと違ってもう少し落ち着いたタイプで好きなモデルでした)
・確か2008年頃購入。正規価格で30,000円程度だったと思います。
・普通のステンレスで一部ピンクゴールドめっきのコンビ色。
・角型のタイプで文字盤は白、格子のエンボス加工されてます。
就活や社会人になっても悪目立ちすることなく使えるモデルだったので非常に重宝しておりました。
今はもう絶対に存在しないモデルでしょうけど、もしあるなら買い戻したいです。

彼氏(現旦那)と付き合い始め(2014年5月~)

私:時計なし
彼氏:グランドセイコー「スプリングドライブ」
この頃は私は時計をつけておりませんでした。
ちなみに彼氏とは、付き合い始めて数日で同棲を開始し、現在までずっと一緒に住んでいる仲です(笑)
もうそもそもいろいろどうなんだって感じですが、まぁそれなりに仲良くやれているので結果的には良かったなと思ってますよ。
さて、彼氏はグランドセイコー1本で、当時は他に欲しい時計はあったのかもしれませんが、現実的な話ではなくもっとふわっとした憧れのようなものだったのだと思います。
グランドセイコーのスプリングドライブモデルで、当時はこの時計をとても大事にしておりました。

2014年10月~

私:グランドセイコー「スプリングドライブ」
彼氏:時計なし
さっそくGS買ったのかと思うでしょうけど、私が彼氏の時計をつかっておりました。
一時的に私が外で仕事、彼氏は家にいる時期があったんです。
その際に、使わないと止まってしまうから使ってほしいと言われてよくつけておりました。
40mm近くあるケースははっきり言って大きく、しかも厚みもあるデザインだったので、男性には良いのでしょうけどまぁゴツい。
とは言え他につけるものもないし、つけない理由もないのでそのまま使っておりました。
ちなみにこの時計を使って初めて、ねじ込み式竜頭というものが存在することを知りましたね。

2015年3月~

私:ロンジン「エヴィデンツァ」
彼氏:グランドセイコー「スプリングドライブ」、ロレックス「サブマリーナデイト」
はい、たまたまけっこう大きな仕事が来てフィーバーが始まった時期です。

「あの、この時計ちょっと気になっているんだけど」
といって私に見せてきたモデルが、かの有名なロレックスのエクスプローラー1でしたが、正直時計に興味がない私にとってはどっちも同じようにしか見えないという…(笑)

「うーん、グランドセイコーも黒い文字盤だからねぇ。同じ黒ってなんだか同じような印象に感じるけど」

「じゃあこれは?」

f:id:maki-tki:20170430222028j:plain
と言って買った時計がサブマリーナデイト グリーンベゼルです。
この時計は、黒の文字盤に緑のベゼルというちょっと変わったモデルで、この時は当然生産終了していたものでした。
一生懸命デッドストックを探して買っていた記憶があります。


当然、旦那がいろいろ考えながら購入検討していると私もなんとなーく興味を持ち始め
「私も時計欲しいっ!!」
となってしまったのです。
これがなかったら多分こういう時計を買うことはなかったと思います。


購入候補:ロレックス オイスターパーペチュアル
f:id:maki-tki:20170430222602j:plain
実はロレックスは最初から最後までずっと検討していたのです。
このブルーの文字盤とか、31mmというサイズ感が良いなと思っていたのですが、意外と高いしなぁということでほかもいろいろ探しました。

購入候補:オメガ コンステレーション
f:id:maki-tki:20170430223301p:plain
やっぱり最初なので無難な選択が多いですね。
ただ、このタイプのコンステレーションはどうもブレス部分が好きになれずに購入には至りませんでした。

購入候補:ロンジン プリマルナ
f:id:maki-tki:20170430223321p:plain
なんとなくカルティエと似ている気がしますが、ロンジンというブランドです。
わりと作りが良いブレスや自動巻きであることや、お値段もふくめてけっこう良いかなと思ったのですが、なんとなくゴツい(クォーツだとそんなことないんですけどね)気がしてやめました。

購入:ロンジン エヴィデンツァ
f:id:maki-tki:20170430223528p:plain
最終的に選んだのはこのモデルでした。
この選択肢からも感じて頂けるかと思いますが、やはり全体的にクラシカルなモデルが好きで、この数字の雰囲気と色味、青焼きの針、ギョーシェのアイボリー文字盤などなどけっこう好きな要素が多い時計だったと思います。
ただ、買い直したいかと言われれば微妙で……後ほどそのあたり書きたいと思います。

2015年8月~

私:ロンジン「エヴィデンツァ」、ジラールペルゴ「ヴィンテージ1945」
彼氏:グランドセイコー「スプリングドライブ」、ロレックス「サブマリーナデイト」、ロレックス「チェリーニ プリンス」
なんだかんだと収入がフィーバー状態となっており、しかも生活費がほとんどかからない状況だったので、けっこう買い物が多かった時期でした。

f:id:maki-tki:20170430224828j:plain
たまたまどこかの並行輸入店で見かけたこちらの時計に一目惚れ。
手巻きはけっこう面倒らしいとのことだったのですが、実際は全く苦にならず、むしろデイトがないから調整が非常に楽。
ダイヤモンドが輝く非常に綺麗な時計です。
時計本体の形だけで言えば、ジャガールクルトのレベルソより好きな形ですが……。


f:id:maki-tki:20170430224827j:plain
そして同じくらいの時期に旦那が購入したのが、ロレックスのドレスラインである、チェリーニシリーズの「プリンス」というモデルです。
K18RGでけっこう大きめのタイプでしたが、とにかく裏がかなり綺麗なモデルだったと思います。
この時計に関しては、他の時計と比較してもかなり作りが良く、見栄えが良い時計だったと言っておりました。

2016年3月~

私:ジラールペルゴ「ヴィンテージ1945」、カルティエ「ディアボロLM」、カルティエ「コリゼ」
彼氏:ロレックス「サブマリーナデイト」、ランゲアンドゾーネ「ランゲ1」

「真樹、婚約指輪いるー?」
「うーん……あんまり小さいのもつけなそうだし、お高いのもなぁ…」
「ある程度考えてあげてもいいよ?」
とか言ってくれたので、二度もあることではないし、どうせならHARRY WINSTONにでもしようかと思ったのですが、欲しいモデルが200万クラスだったので辞めました。
「時計が欲しい」
そう、このころ完全に時計の魅力に嵌っていたのです。

購入候補:ロレックス デイトジャスト
画像がなかったのでなんとなくの内容となりますが、K18PG×SSコンビで、ジュビリーブレス・フルーテッドベゼルのタイプ。
文字盤はPGで螺旋模様を描いているものが欲しかったんです。
これは並行店なんかではほぼ見かけないモデルだったので当然正規店での購入を考えていたのですが、非常に視認性が悪い。
時計はアクセサリーだと思っておりますが、かと言ってあまりにも見づらい時計は使いづらいだろうなとかいろいろ考えていてなかなか購入に至りませんでした。

購入候補:カルティエ クレ・ドゥ・カルティエ
f:id:maki-tki:20170430230514p:plain
ちょうど、クレ・ドゥ・カルティエのコンビモデルが出始めた時期だったので良く見に行っておりました。
自社製ムーブメントで自動巻き、青のインデックスと針、ギョーシェ文字盤と好きな要素はそれなりにあるものの、なんとなくブレスの作りが好きになれないのと、なんかゴツい感じだよなーって思ってしまって購入には至りませんでした。
なお、カルティエのレディースモデルで自動巻きだと、後はバロンブルーが有名ですね。
バロンブルーも良い時計だと思うのですが、インデックスが対象じゃないのでなんとなーく苦手意識があり、こちらも購入には至りませんでしたね。

購入:カルティエ ディアボロLM
f:id:maki-tki:20170430231300j:plain
一番好きを公言しているディアボロ様を購入しました。
中野の某時計屋さんの新着を見ていたところ、こちらの時計がデッドストックで売っており、メンズサイズではあるものの32mmと小さめなこともありすぐに売れてしまうものではなかったのでしょうね。
すぐに見に行ったところ、旦那も私もこのフォルムや竜頭の美しさ、視認性の良さを大変気に入って購入しました。
なんにでも合わせやすい優秀な時計ですが、K18YGなので傷つきやすいところが難点ですね。
当初は枯れたような茶色の革ベルトがついておりましたが、ちょっと好みじゃなかったので、つやありのネイビー革ベルトに変えております。

購入:カルティエ コリゼ
f:id:maki-tki:20170430231855j:plain
こちらは、実はいつも拝見していたブロガー様がつけている時計の一つだったこともあり、気になって購入。
ヤフオクで箱保証書つきで80,000円ほどで購入。
購入後すぐにオーバーホールに出したため今は雨の日も含めメインで使っております。
このサイズ感と、お値段以上の高級感が思ったより良いモデルですね。
ただ、永久保証書付きのサントスを見つけたら交換したいなーって思っていたりします(笑)

売却:ロンジン エヴィデンツァ
最初に買ったこの時計を売却いたしました。
理由はいろいろあるのですが、まずは巻き上げの音が非常にうるさい。
なんというか、機械式でここまでうるさい自動巻きって珍しいと思うんですよ。
「シュルルルゥゥゥゥゥゥゥぅ!!!!!」
って音がするんですよ。誇張表現じゃなくリアルに。
次に、文字盤の日付表示。
6時位置に日付がついているのは良いのですが、文字盤の6時の部分を適当に切り取っただけに見えてしまうんですよね。
6の文字が見えなければこんな風に感じることもなかったのでしょうが…。
音とか、使っている時のちょっとした違和感ってやはり気になってくるものがあるんです。
時計も増えてきたことだしこの際と思って売却しました。


「あの、俺も欲しいものがありまして……」
購入:ランゲアンドゾーネ ランゲ1
f:id:maki-tki:20170430231747j:plain

f:id:maki-tki:20170430231758j:plain

旦那のお気に入りの一つ、ランゲ1です。
「いや、よくわからないんですけど…」
「あの、婚約指輪ってお返しあるじゃん?」
「あるけど、普通は男は半分って相場が決まっているんだけど(笑)」
とか言っても仕方ないので購入しましたよ。
ただ、新品を正規店で購入したいと聞かなかったのと、オーバーホールなどを考えた結果下記を売却いたしました。

売却:グランドセイコー スプリングドライブ
売却:ロレックス チェリーニ プリンス


思ったより長いなー……上下に分けて書きたいと思います。
残りはまた後日でも。



にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ