BURBERRYでGジャン購入!

f:id:maki-tki:20170608010522j:plain

Twitter上やリアルでは節約するとか言っておりますが、Gジャンを購入してしまいました。
もうすぐセールもあるのに…orz
もともとそのうち欲しいなと思っていたことや、着てみた感じわりと良さげなデザインだったこと、BURBERRYにしては比較的抑えめなお値段だったことなどが理由です。
もちろん、単に買った言い訳だってことはわかってますよ(笑)

そういえば、高級した際に紙袋にリボンを結んでくださるのですが、毎回色が違っていて地味に楽しいです。
今回はこっくりとした山吹色でした。


全体感

f:id:maki-tki:20170608010657j:plain
こんな感じで、正直取り立てて特徴があるデザインではありませんが、故に使いやすいと思います。
色展開は2色で、このようなウォッシュ系のブルーとホワイトだそうです。
デニムは基本的に濃い色の方が好きですが、春夏の服装に合わせるならこのくらい軽快な青の方が良いでしょうね。
あまり中に着込まない前提でしたので、サイズはUK6にしました(163cm/55kg)。

丈は短すぎず長すぎずなので、ワンピース、スカート、パンツ等々何にも合うと思います。
作りは細身ではないので、ジャストサイズでも全く問題ありませんでした。


細部色々

f:id:maki-tki:20170608011149j:plain
ボタンはオリジナルのものを利用しているようです。
これはこれで明るくて良いですが、ちょっと燻した感じのくすんだ金色の方が好みです。
ただ、春夏向けの商品でしょうから明るさ優先ですよね多分。


f:id:maki-tki:20170608011333j:plain
襟周りは、裏地がチェックになってます。
正統派BURBERRYチェックです良いですね。
これはちょっと担当者さんから伺った話ですが、今後BURBERRY社はチェック系統のお洋服を減らしていく方針らしいです。
なので、BURBERRYと言えばチェックだろうと思っていらっしゃる方々はお早目の購入をおすすめします。
ほら、こういうところにチェックないとなんだか寂しい気持ちになるじゃないですか。
襟立てることないので完全に自己満ですけどね(笑)


f:id:maki-tki:20170608011731j:plain
裏側はこんな感じになっております。
Gジャンなので当然一枚仕立て裏地なし。
背の一部と裾のパイピングに先ほどの襟と同様のBURBERRYチェック。


f:id:maki-tki:20170608011911j:plain
袖の折り返しにも同様のチェック。
チェックの入り方についても一般的なGジャンと同様ですね。
一部では、折り返しにチェックがついているシャツやパンツはダサいという風潮がありますが気にせず着ます。


f:id:maki-tki:20170608012436j:plain
後ろ側。
特筆すべきことはありませんが、肩のあたりから下に向けてのグラデーションが綺麗だなと思います。
きっともっとこだわる方にとっては、言いたいことが多々あるのでしょうけど、これはBURBERRY好きの人間のブログなのでまぁ甘めにみてあげて下さい(笑)


f:id:maki-tki:20170608012702j:plain
ウエスト周りを調整できるようになっております。
多分調整することなく着用するでしょうけど(笑)


買いかどうか…はいいとして、セールのことなど。

買いかどうかという点で言えばおすすめはできません(笑)
だって、Gジャンなんて探せばいろいろあるでしょうし、少なくとももっとお安く購入できますし。
特にこだわりが強い方だと、色の落ち方がどうこうとかいろいろあるのだと思いますし。
ただ、BURBERRYのお洋服という観点で考えれば比較的安価なので、興味がある方はみていただければと思います。
おそらく旧BURBERRY BRITラインのお洋服なので、着てみるとラインが綺麗で、私のような残念体型でもある程度に見せてくれますよ(笑)


で、セールですよセール。
実はちょっと狙っていた花柄バッグは日本ではおそらく完売なので厳しく、同様のシリーズの財布なども同様に完売だそう。
さらにお洋服についてもあまりピンと来るものがなかったので、あんまり買うものないかなと思っていたのですが…。
超大物がセールになるそうなので、もし普段通っている店舗に入ってくるようでしたら購入しようと思います。
何を買うかというのは(そもそも買えないと残念だなという思いもありますので)今は伏せさせて下さい。




にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ